防犯、護身術を体験する必要性とは?

防犯、護身術は逃げるための実践も大切です。
なぜ怖いときは動けなくなるのか?人が襲われる時の距離はどれくらいか、実際に周りに届く声の出し方はどうするか?
満員電車でも「やめて」をアピール、痴漢パトロール隊の痴漢防止バッチも販売してます


#防犯
#防犯対策
#防犯教室
#護身術
#子供護身術
#親子体験
#簡単護身術
#女性護身術
#女性護身術師
#防犯講習会
#企業研修
#人気講師 
#痴漢
#痴漢防止バッチ
#護身術講習会
oriemamori http://oriemamori.thebase.in #BASEec


子供が被害に遭いやすい時間対




実際に一番襲われやすい距離や
安心な距離を体験することが大切ですね





○痴漢防止バッチ○
防犯対策に痴漢パトロールシリーズ販売中

現代危機管理研究対策室  総合危機管理アドバイス

現代危機管理研究対策室 「逃げるための防犯知識、護身術」「災害対策」の各種セミナー・講演会 何が起こるかわからない時代、東日本大震災では震災後、多くの犯罪も起こりました。 防犯・防災は一緒に考えなければならないと痛感した人も多いはず。 防犯・防災は知識だけでは不安ですよね? また護身術は「技」だけでは役に立ちません。 両方の知識と技を学び自分や大切な家族を守りましょう。

0コメント

  • 1000 / 1000