日本初の痴漢本が発売されました

「男が痴漢になる理由」

この本の帯には
大きな文字で

「痴漢は依存症です」

とあります

日本で1番性犯罪者と会話を交わす
著者の斉藤章佳先生は

司法の立場から、性犯罪者や
クレプトマニア等の依存症などの治療を行っている先生です。


私も何度か斉藤先生にお会いして
犯罪の真実や治療内容など勉強させてもらっていますし

防犯、護身術講座、講演会でお話しても
まだまだ知られてないことがたくさんある

事実を知り
痴漢に対する世の中の見方を変える 
それが本当に痴漢を減らす手段だと思っています。


現代危機管理研究対策室  総合危機管理アドバイス

現代危機管理研究対策室 「逃げるための防犯知識、護身術」「災害対策」の各種セミナー・講演会 何が起こるかわからない時代、東日本大震災では震災後、多くの犯罪も起こりました。 防犯・防災は一緒に考えなければならないと痛感した人も多いはず。 防犯・防災は知識だけでは不安ですよね? また護身術は「技」だけでは役に立ちません。 両方の知識と技を学び自分や大切な家族を守りましょう。

0コメント

  • 1000 / 1000