夜道は6メートル離れて歩く

Todays self-defense
🍀夜道は6メートル離れて歩く
犯罪者が相手に飛びかかる時に1番狙う距離は5〜6メートルと言われています。
この距離から一気に襲うのが
相手が声を出したり逃げる反応が遅れる、そしてたとえ逃げても追いかける方が方向修正しやすい距離なのだそうです。
夜道に限るわけではありませんが、距離を知る事で怪しい人がいたら、それ以上離れて歩くよう心掛ける事が可能ですね!
護身術は技だけではありません。
叫び声の出し方、背後への気の配り方、人との距離感、パニックを避け素早く動く方法
全てが身を護るすべ(術)
護身術なのです 


#護身術
#簡単護身術
#selfdefense 
#防犯
#防犯対策
#防犯講習
#防犯研修
#企業研修
#護身術教室
#講演会
#女性護身術
#簡単護身術
#夜道対策

女性に習う護身術!女性防犯設備士の実技も学べる防犯セミナー・簡単護身術 総合プロテクトアドバイス

護身術は女性に習いたい方。防犯設備士、そして日本唯一の女性護身術師が「逃げるための防犯、護身術」を伝授します 実技のできる防犯セミナー、防犯研修、講演会 防犯は知識だけでは不安ですよね護身術は「技」だけでは役に立ちません。両方の知識と技をプロに学びませんか? 被害者にならないためには犯罪データーに基づいた知識と逃げ方、見極めが大切です。

0コメント

  • 1000 / 1000